体内から育毛コントロール

私の脱毛体験

はじめまして。

 

7か月の子供を持つ、新米ママです。

 

出産後、急激に抜け毛が増え、このまま剥げてしまうのかも・・・という恐怖に襲われました。
今では すっかり落ち着いていますが、初めての子育てと、脱毛の恐怖感、
あの時の不安な気持ちで過ごした日々は、本当につらい体験でした。

 

もし、あの頃の私のように不安に過ごしている方の、お役にたてればという気持ちから、私の体験をまとめてみました。

 

最終的に、私の気持ちを救ってくれたのは、育毛サプリメントでした。

産後ブルーと、抜け毛

私が出産したのは、まだ肌寒い3月でした。
実家は遠く、弟夫婦が同居しているため、私は里帰りすることなく出産後すぐに、
一人で赤ちゃんの世話に奮闘することになりました。

 

主人も仕事が忙しかったため、あまり手伝ってもらうことはできません。
それに、家を新築し、引っ越してきて間もなくだったので、近所に頼れる友達もいませんでした。

 

それでも、無事に生まれてきてくれた子供と過ごす日々は幸せで、穏やかな日々を過ごしていました。

 

しかし、無事に1か月検診を終えたあたりからでしょうか、急に気持ちが不安定になり
ちょっとした事でイライラしたり、泣きたくなったり・・・

 

夜中の授乳などで睡眠不足や、出産の疲れが蓄積し、耐え切れなくなってしまったのかもしれません。

 

産後1ヶ月目くらいまではみんな夢中で育てているのですが、1ヶ月過ぎる頃になるとホルモンバランスが変化し、
急に子育てに対する不安が襲ってくる、
こういう状態を、産後ブルーとか、ひどくなると産後うつ、というのだそうです。

 

そして、ホルモンバランスの変化と、疲労、生活習慣の乱れから、抜毛に悩む方も多いのだそうです。

 

私も、この頃から急に抜け毛がひどくなり、しかし、上記のようなことなど まったく知識としてありませんでしたから、
本当に驚きました。

 

赤ちゃんの事、赤ちゃんの世話に事については勉強していましたが、産後の自分の身体についてなんて、
あまり勉強しませんものね。
しかも、まさか、自分に「抜毛の心配」が訪れるなんて夢にも思っていませんでしたから。

 

育毛剤を試してみても・・・

抜毛がひどくて不安な気持ちを、主人や実家の両親に相談してみても、
「気のせいだろう」とか、「一時的なものじゃない」なんて言うばかりで、
あまり深刻にとらえていないようでした。

 

そうやって軽く扱われるほど、逆に私の気持ちは深刻になってしまい、
ますます、抜け毛の恐怖はひどくなるばかりです。

 

育毛剤を使ってみよう、と思いついたものの、赤ちゃんを連れての外出は大変ですし、
脱げ毛がひどくなったと感じている、自分の姿が情けなくて、あまり遠出をする気分にもなれません。
近所のお店で売っている育毛剤といえば、いかにもオジサンが使うようなものばかり・・・
今思えば、私が男性用の育毛剤を買ったからと言って、誰も気にも止めないと思うのですが、
その頃は、そのような脱毛剤を購入するのが、本当に屈辱的な気持ちで、なかなか手に取ることができませんでした・・・

 

そこで、インターネットで、いくつか育毛剤のサンプルを取り寄せてみたのですが、どれも、臭いが気になるし、
多くはシャンプー後にマッサージしながら揉み込む、と指示されているのですが、乳児を一人で面倒みている身では、
なかなか指示通りの使い方はできません。
もちろん、効果はいまひとつ・・・

 

もう、どうしていいのか、途方に暮れていたのですが、
育毛効果のあるサプリメントがあることを知り、注文してみました。